プチ整形で若さを維持|気軽に利用できるボトックス注射を体験しよう

女の人

注射でできる人気施術

顔

人気のプチ整形

注射でできるプチ整形施術は、短時間で施術が終わり、安全性も高いところが人気となっています。注射による施術は皮膚を切る必要がないため、傷口の心配や感染症のリスク、ダウンタイムの短さ、入院の必要もないところなどがメリットとなっています。切開する施術よりも、費用も安く済む傾向があります。副作用も少ないといわれ、早い段階で効果が感じられる施術です。整形手術に抵抗がある人でも気軽に利用しやすいといえます。中でも人気のプチ整形のひとつがボトックス注射です。ボトックスとは神経伝達を阻止し、筋肉の働きを弱めるという作用を行います。筋肉の麻痺を起こすだけで、適正な注入量や濃度を守れば、筋肉に悪い影響が出るものではありません。ボトックス注射は、美容面だけでなく、医療面でも利用されています。けいれんの症状を改善できる治療として用いられます。美容整形で用いられるのは、しわの改善や小顔効果、多汗症やわきが治療といったものです。美容効果が得られるものは特に人気があります。

美容効果のある治療

ボトックス注射で人気があるのがしわの改善です。特に表情によってできる、おでこや眉間、目じりのしわに効果があります。表情筋にボトックス注射を行うことで、表情をつくりにくくし、そのことでしわを出来にくくするという効果が得られます。同じく人気のあるヒアルロン酸注射は、効果のあるしわが異なるため、併用して施術を行える医療機関もあります。また、小顔施術に用いられるときは、骨格ではなく、咬筋が発達していることによりエラが張っている状態に効果があります。咬筋の働きを弱めることで筋肉の発達を抑制し、フェイスラインをすっきりさせることができます。他にも、ふくらはぎを細くする施術にも用いられます。ふくらはぎの筋肉の発達を抑えることで、ほっそりとした足に導きます。多汗症やわきが治療に対しては、汗を出す筋肉の働きを弱めることで効果を得られます。安全性が高い反面、持続効果が半年程度という特徴があります。ただ、効果が薄れてくるころに再び施術を行うことで、持続効果を長くすることができます。